ニュース

富川悠太がパワハラで総スカン!?身から出たサビ!がヤバい

報道ステーションのメインキャスターの富川悠太さんがパワハラで総スカン状態と報道されました。
「身から出たサビ!」とも言われ普段のパワハラのヤバさでバズっている様子。

スポンサーリンク



富川悠太がパワハラで総スカン!?身から出たサビ!がヤバい

富川悠太さんのパワハラは東スポが報道しています。

テレビ朝日が揺れている――。同局の看板報道番組「報道ステーション」で、メインキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)が、新型コロナウイルスに感染したことで番組は存亡の危機だ。体調不良を訴えPCR検査を受けたスタッフも出ており、本紙昨報のようにテレ朝は同番組の全スタッフを自宅待機させている。富川アナが発熱症状を認識しながら出演を続けたことに、局内からは猛批判とともに、パワハラ気質による“孤立”を指摘する声も。さらに地方の系列局からは「身から出たサビ!」との辛らつな声も噴出している。

出典:東スポ

読んでみるとコロナに感染した富川悠太さんさんはどうやら普段のパワハラから総スカン状態だとわかります。

スポンサーリンク



過去の富川アナのパワハラ

過去の富川アナのパワハラが報道されたのは2018年。
サブキャスターの小川アナとの関係で取り上げられたようです。

もともと小川アナと富川アナは良好な関係で番組を進行してきたと言われていますが、どうやら「週刊文春」で小川アナの降板理由が取り上げられ、その中で富川アナのパワハラが暴露されました。

週刊文春の富川アナのパワハラを見ると、小川アナに対して富川アナが

「小川はインタビュー下手だから、ちゃんとやってね」

と嫌味があったそうです。
また、番組で突然打ち合わせになかった質問をされるなど他にも嫌がらせがあったようですね。

最終的に富川アナのパワハラが重なり、小川アナが限界を感じたようです。

小川アナの降板で最後の報ステの様子。
どこか悔しそうな感じがするのですが、、

また、今回の富川アナがコロナに感染した報道に関しても、

この動画を確認すると、富川アナの声がかすれているのがわかりますが、番組スタッフは「コロナかも?」ってならなかったのでしょうか?

それでも富川アナ自身が番組に出演し続けたとすると、パワハラで済むのでしょうか。

スポンサーリンク



富川悠太がパワハラで総スカン!?世間の反応は?

富川アナの体調を心配するも、やはり批判の声は見受けられますね。

すでに富川アナの報道ステーション降板説まで浮上しているようす。

過去の小川アナ降板理由が富川アナのパワハラが原因とコメントがありますね。

今回の富川アナのコロナ感染に関しても、「その使命感だったり、男気みたいなものが、逆に迷惑をかけることになりかねない」と「バイキング」で坂上忍さんにコメントされています。

また、ほかのテレビ関係者によると、

「富川アナは誠実なイメージで人望があると思われがちですが、実情はかなり違う。下に見ている人には高圧的な態度で“不誠実”そのもの。そんな姿勢がたたって、周囲に体調の異変を相談できる人物がいなかったともいわれている。『俺がこの番組を支えている!』と自信家な面があって弱音を吐けなかったのでは」

コロナに感染したにも関わらず同情の声がほとんど上がっていないようで、普段の富川アナのパワハラの裏付けのように感じてしまいます。

「富川アナは取材で地方の系列局を訪れることもあるのですが、とにかく態度が傲慢で知られ、地方局を下に見ている様子がアリアリ。疲れていたのかもしれませんが、偉そうに机に足を乗せながらのけぞって座っていたのを見たことがある。そんな姿を知るスタッフは『来なくてもいい!』の大合唱ですね」(地方局スタッフ)

ここまで言われているとは、視聴者の1人として驚きを隠せません。

もし富川アナのパワハラが本当だったとすると非常に残念でなりませんね。

https://twitter.com/majesty1emperor/status/1249561817770164225?s=20

スッキリとしたイメージとは対照に、視聴者からは富川アナのパワハラに関しては非常に厳しいコメントが目立ちます。

むしろコメントを見ていても、同情する声が少ないように感じました。

富川悠太がパワハラで総スカン!?まとめ

報道ステーションのメインキャスターの富川悠太さんがパワハラで総スカン状態と報道されましたが、世間の反応を見ると、視聴者からも見放されているようなイメージがありました。

しかし、今はまず安静にしてコロナを治してほしいですね!

スポンサーリンク